おすすめの骨粗鬆症サプリメント記事一覧

骨粗鬆症予防にカルシウムを摂取しようと思っても、具体的にどのくらいの量をとっていいか分からないという方は多いかと思います。牛乳ならば一日約3本(600ml)煮干しならば約90gこれが一日に必要なカルシウムの摂取量です。(女性の摂取基準に相当)カルシウムを取りやすい食品として牛乳や小魚がよくあげられますが、それでさえ毎日摂取していれば逆に胃腸を壊しそうですよね。そもそも理想的なカルシウム摂取量と食事...

カルシウム摂取で最も問題になるものは、そのカルシウムの吸収力。実は、カルシウム吸収力が最も高い牛乳でさえ40%程度と低い水準しかありません。骨粗鬆症予防に一日に摂取したいカルシウム量は、女性の場合なら650mg(18歳以上)、男性の場合なら800mg(18-29歳)、650mg(30-49歳)、700mg(70歳以上)となります。この量を摂るには、牛乳なら約3~4本、めざしならば約26尾~30尾と...

カルシウムを摂取しようと色々な商品を見ると必ずといっていいほど吸収性の話が出てきます。サントリー カルシウム&マグネシウムで使われているのは、卵殻由来のカルシウム。卵殻というのは、そのまま卵のカラのことですが、普通に卵のカラを食べるということはほぼありませんし、そのまま卵の殻を食べてしまうと胃腸が傷ついてしまったりするなどカルシウム補給としては適しません。では、なぜサントリー カルシウム&マグネシ...

MBP(ミルク・ベーシック・プロテイン(Milk Basic Protein))という成分をご存じでしょうか?MBPは、牛乳や母乳に含まれる微量のたんぱく質のことで、雪印メグミルクの登録商標です。牛乳は様々な栄養素が含まれており、タンパク質も豊富に含まれていますが、たんぱく質全体の中でも、ほんのわずかしか含まれず、その有用性が高いことで長年研究が行われていました。実はこのMBPは、骨密度を高める働...